はじめてのかたへ

当院の特徴

 

当院は問診に重きをおいています。

 

独自の問診により、患者様の身体の状態を読み取り、原因を見つけ治療を組み立てていきます。
そしてその方にあった治療をさせて頂きます
しかし問診は症状や状態を聞くだけではありません。
問診の真の目的は、ご自身が身体の状態を知り、今の自分にとってどのような治療が必要か、なぜ治療が必要かを解っていただき、そして治療家と共に治癒に向かう準備をすることです。
これが無ければ治療はなりたちません。

当院の治療は、モム、押す、叩く、ボキボキ鳴らすなどの行為は一切しません。


「じゃ何をするの?マッサージ以外何があるの?」という声がでてくると思います。
当院がする治療法は最新の治療法で、身体の反射を利用し、身体を調整していきます。
骨格(背骨、骨盤など)のユガミ、関節のズレを整えていくことで、身体本来の状態にしていきます。


本来の状態になることで自然治癒力(治そうとする力、本来の状態に戻す力)が高まり、相乗効果で身体を治していきます。


筋肉・靭帯は神経や骨格が正常になって初めて本来の身体になるという考えのもと、患者さんの身体の不調の原因を読み取ることで、一人一人に合った手技で治療していきます。
治療自体は、身体を軽く動かす程度の刺激ですので、痛みなどは一切ありませんので、どなたにも安心して受けてもらえます。

今までどこに行っても治らなかった症状をお持ちの方、ご自身で治らないと思っておられる方、あきらめるのはまだ早い、私と共に治していきましょう。

院長あいさつ

 

初めまして、院長の市川です。
この 仕事について約20年、いろいろな治療法を学んできました。
多くの治療を学ぶ中で今までとは全く違った一つの治療に出会ました。
この治療を学ぶ事で、『本当の治療、そして人を治す事の素晴らしさ』を教えてもらいました。
この治療を一人でも多くの方に知って頂き、一人でも多くの方を治す事が今の目標です。
学生の時に機械体操をしていました。
その時に多くのケガをし、治療をして頂いたのが整骨院の先生でした。
高校を卒業した時に、自分がどの道に進むか考え、治すというリハビリ治療をしたいと思いこの道を選択し専門学校に通いながら整骨院で働き、治療の勉強をしていました。

ここ金剛からみなさんを健康を育成していきます。
 

院長略歴

 

滋賀県大津市出身
生年月日 昭和53.3.4

佛眼鍼灸理療学校卒業
あん摩・マッサージ・指圧師 鍼師 灸師免許取得
AMS柔道整復師養成学校卒業  柔道整復師免許取得

滋賀の整骨院で5年。大阪の整骨院で7年。
京都の整骨院で3年の経験を積み、平成22年8月に、こんごう体育整骨院開業。

​地域の取り組み

金剛銀座街商店会副会長

金剛にぎわい創出実行委員会会長 

 毎年11月末に金剛地区活性化イベント『金剛バル』を開催

​富田林金剛地区再生指針策定協議会委員

金剛地区まちづくり会議 役員

肩こり・腰痛の記事をさがす

  • こんごう体育整骨院 Facebook
  • こんごう体育整骨院 Twitter
  • こんごう体育整骨院 YouTube

© 2018 こんごう体育整体院

大阪富田林の整骨院 肩こり腰痛 整体治療 こんごう体育整骨院に電話する